Oishi!

おいしいメモ a-blog v.1.9

6

2008


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索


カテゴリーリスト

広告

2008年06月12日(木)

山椒 [その他]

画像(160x120)

●ちりめん山椒
ちりめんじゃこ 60〜70g
実さんしょ(塩漬け) 大さじ1
A:みりん大さじ1、酒100cc、しょうゆ大さじ1.5

1)Aを火にかけ沸騰したらちりめんじゃこを加え弱火で15分煮る。
2)山椒を加え、10分ほど、煮汁がなくなるまで煮る。

*パラっとさせたい場合、レンジ蓋なし加熱で好みに。
*冷蔵庫で1か月ほど保存可。

生の実山椒:
沸騰した湯でさっと茹で(1分以内)ザルにあけて水気を切る。

実山椒の保存:
ゆでて塩漬け、そのまま塩漬け、そのまま冷凍など


         *   *   *
塩漬け:水洗いし、水に1日ほど漬けてアク抜き。盆ざるに広げて水気をきる。
    熱湯消毒した容器に実山椒とつけ汁を注ぎ表面を覆い重し。冷蔵庫1か月。
    つけ汁:実山椒100g→塩40g、水160cc(水と塩を沸騰させて冷ます)

         *   *   *

●牛肉の有馬煮
牛薄切り肉 200g(一口大にカット)
えのきだけ 1袋(根元を切って1/2カット)
有馬 大さじ1/2〜1
A;酒・みりん・醤油 各大さじ2〜3
1)油を熱し牛肉とえのきをさっと炒める。
2)有馬とAを加える、煮立ったらアクをとりながら中火で汁気がなくなるまで煮る。

         *   *   *
●有馬煮
実山椒の塩漬け 150g(水を取り替えながら3〜4日塩抜き)
酒 1と1/2カップ
醤油 1/2カップ
1)山椒と酒、醤油の1/2量を弱火でじっくり煮る。
2)汁気がなくなったら残りの醤油を3回ほどに分けて加え、更に水気をとばす。
*醤油を数回に分けて加えるのがコツ。

Posted by mipo at 20時56分

トラックバック

トラックバックURL

http://mipoyuri.main.jp/Oishi/tb.php?ID=374

ページのトップへ ページのトップへ

広告

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Oishi! All rights reserved.