Oishi!

おいしいメモ a-blog v.1.9

1

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


カテゴリーリスト

広告

2007年01月08日(月)

赤飯 [もちつきcooker]

画像(150x100)

もち米 5合
ささげ 70g
塩 少々

【ささげ】
1)水洗いし、4〜5倍の水につけておく(3〜8時間)
2)1)をつけ汁のまま弱火で煮る(8分通り柔らかくなるまで)
  ※強火で豆をおどらせない(皮がやぶれる)
  ※ゆで汁は50mlを蒸す時の[打ち水]、残りを[ひたし]に使う。

【もち米】
1)洗って水を切り、豆のゆで汁と水をあわせた中に一晩ひたす。
2)ひたした米をザルにあげ、15分以上よく水切り。

【蒸 す】
1)蒸気抜き・ねり容器をセットし、ボイラー「上段目盛」まで水を入れる。
2)ねり容器にもち米と豆を混ぜ入れ、蓋をして「むす」キー押す。
3)20分たったら「切」キー、打ち水をふりかけ、再び「むす」。
4)ブザーが鳴ったら「切」で、蒸し上がり。
5)容器に赤飯を移し、軽くあおいでつやを出す。

※米をひたす時間は長い分にはあんまり影響ナシ、な様子。
 これが「炊飯調理」とは違うところかな^^
※エムケー精工のもちつきcooker使用。

Posted by mipo at 00時00分   パーマリンク

2007年01月05日(金)

もちつき [もちつきcooker]

画像(150x100)

もち米:5合〜1升(10合)

●スピード仕様(ひたし60分)
【ひたし】
1)もち米を洗う。
2)蒸気抜き・ねり容器をセットする。
3)もち米をひたし容器に平に入れ、水位線まで水を入れ、
  フタをして練り容器にセットする。
4)ボイラー・下目盛まで水を入れる(米量に無関係)
5)本体フタを閉め、「ひたす」キー。
6)ブザーが鳴ったら、もち米をザルにあげ15分以上水切り。

※「ひたし」機能を使わない場合:たっぷりの水に6〜12時間程ひたす。
※夏場は途中で水を取り替える。

【蒸 す】
1)ねり容器にもち用羽根をセットし、もち米を平に入れる。
  ※容器フチに米粒など残すと蒸せなくなるので注意。
2)ボイラー・上段目盛まで水を入れる(もち米量に無関係)
3)本体フタをして「むす」キー。(目安:30〜35分)

【つ く】
5〜6合:フタをしたまま。←冷めやすいので
7合以上:フタを外す。
1)「つく」キー。(目安:10〜14分)
2)運転させたまま、ねり容器ごと素早く取り出す。
  もちとり粉をしいたのし板に、容器を逆さまにしてもちを素早くあける。

*硬めのもちにする:もち米をしゃもじでほぐしてからつく。
*やわらかめのもち:つき始めて4〜5分したら、手水を数回加える。

画像(151x101)

Posted by mipo at 00時00分   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ

広告

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Oishi! All rights reserved.