Oishi!

おいしいメモ a-blog v.1.9

4

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

検索


カテゴリーリスト

広告

2008年04月22日(火)

タケノコ・めも [野菜]

画像(150x112)

●タケノコのホイル焼き
 とりたての拳大のものをアルミホイルで二重に包んで、炭火の上に(BBQ)
 40分ほどそのまま焼き、ホイルから出して15分ほどあぶって食べる。

●とりたてのタケノコなら、そのまま茹でてOK。

●時間がたったタケノコは、
 穂先を斜めにカットし、深めに1本切り込みを入れる。
 米ヌカと唐辛子を入れ水から茹でる、沸騰したら落としぶたをして弱火1時間ほど。

 皮を全部むいてしまって、上記の様に茹でても良いらしい。
 鍋が小さくて済み、茹で時間も短縮されるとのこと。

*皮にはタケノコを柔らかくする成分が含まれているらしい。
*皮をむいてゆでると味落ちするとゆー説もあるが不明?

*売られている水煮とはやっぱり違う、オイシイ^^
 茹でるのも手間ではないので、この季節には是非食べたい♪

Posted by mipo at 00時00分   パーマリンク

2008年04月16日(水)

コンニャクのきくらげ風 [その他]

こんにゃく 1枚(茹でて3mm厚に切る)
A:しょうゆ、みりん、唐辛子
ごま油

1)こんにゃくを重ならない様に並べ、レンジ5分(ラップなし)
  コンニャクの表裏をひっくり返し、さらに5〜8分加熱する。
  (キクラゲ状になるまで)
2)フライパンにごま油を熱し、1)のこんにゃくとAで煎り煮にする。

Posted by mipo at 00時00分   パーマリンク

和風スモーク [魚]

●塩さばスモーク
塩サバ 2枚
A:ピックル液体150cc、黒こしょう小さじ1、タイム小さじ1/2、レモンスライス5枚、ニンニク1片

1)Aをビニール袋等に入れなじませて、塩さばを入れる。
  冷蔵庫で一晩ねかせる(12時間くらい)
2)1時間程流水で塩ぬき。
3)サバの表面が乾くまで陰干し。
4)乾燥し表面が乾いたら全体にオイルを薄くぬる。
5)60〜70℃で温燻2時間ほど。
  一晩外気にさらして熟成させたら出来上がり。

●こんにゃくの薫製
コンニャク 2枚
 (1cm厚カット、塩小さじ1をまぶしてよくすり込み、湯で5分ほど湯がく)
A:だし汁200cc、日本酒大さじ3、ピックル液大さじ1
ごま油 適宜

1)フライパンにAを入れ火にかけ、コンニャクを加え水気がなくなるまで煮詰める。
2)フライパンの水気が飛んだら、ごま油をたらし更に煎って味を含ませる。
3)温燻2時間程度。
  粗熱がとれるまで外気にさらして出来上がり。

Posted by mipo at 00時00分   パーマリンク

2008年04月15日(火)

サマープディング [フルーツ]

画像(150x109)

サンドイッチパン(古いものでOK、ミミは取る)
レッドカラント、ブラックカラント、ブラックベリー、ラズベリー、
ブルーベリー、いちご等
砂糖
赤ワイン
*ブルーベリー、いちごは煮ずに最後に加えるだけでOK

1)パンの1枚は型の底にあわせて丸く切り、蓋用の4枚は縁にあわせて丸く切る。
2)ベリーを鍋に入れ、砂糖をまぶす様に加え中火で5〜10分位さっと煮て、冷ます。
3)2)の汁をパットにとりわけ,その汁にパンを浸しながら型に敷き込む。
  まず底の丸パンを敷き、側面は端が少し重なる様にして貼付けて行く。
4)3)の型にフベリーを詰める。
5)蓋をする為に丸く切ったパンも煮汁に浸してフルーツの上にのせる。
  ラップをかけてしっかりと上から押さえつける。
6)ラップの上に皿をのせ、1kg位の重しをし冷蔵庫で一晩以上ねかせる。

*ベリーを煮過ぎないことがポイント。
*シロップもたくさん欲しいので様子をみて、赤ワインを加える。
 香りづけにベリーのリキュールをプラスするのも◎
*生ベリーがない場合は冷凍 or 缶詰で。缶詰はシロップを使う。
*リンゴ等、歯ごたえのあるフルーツを混ぜても◎
*食卓に出す直前に型から出し、切り分けクリームを添えていただく。

ベリー類の目安:容器の容量マイナス100gくらい
        例)500ml容器でベリー類400g、砂糖50g、赤ワイン50cc

Posted by mipo at 00時00分   パーマリンク

2008年04月08日(火)

ふきのとうみそ [その他]

画像(160x120)

ふきのとう 10個ほど
味噌 100〜120g
砂糖 大さじ5
酒 大さじ3
みりん 大さじ2
唐辛子 適宜

1)ふきのとうは、山菜・いろいろで下茹でしたら、水気を絞って刻む。
2)1)を油で炒め唐辛子を加え炒める。
3)みそ、砂糖、酒を加え練る。とろみが出たらみりんを加え程よく水気をとばす。

*みそは好みのみそで。

Posted by mipo at 00時00分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

広告

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Oishi! All rights reserved.