iroiroNikki

イロイロめも a-blog v1.90

3

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


カテゴリーリスト

広告

2009年03月05日(木)

新古今集から [Calligraphy]

はかなくて 過ぎにしかたを数(かぞ)ふれば
花に物思ふ 春ぞ経(へ)にける
   式子内親王/新古今集

 盤可な具て 過支耳志か多越 可楚ふ連者
  花爾もの思布 春曽邊ニ介る

 盤可なく天 過き爾しか多越 数ふ連ハ
  者那爾裳の於もふ 春そ経爾介留

 者可なくて 過支耳志か多越 数ふ連ハ
  花爾毛の於も布 春楚へ爾希流

 者可那くて 須支爾志可多遠 数ふ連ハ
  花耳裳の於もふ 春そ経ニ介流

 ※経、春=草書

Posted by yuri at 00時00分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://mipoyuri.main.jp/iroiroNikki/tb.php?ID=1015

ページのトップへ ページのトップへ

広告

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 iroiroNikki All rights reserved.