iroiroNikki

イロイロめも a-blog v1.90

1

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


カテゴリーリスト

広告

2007年01月20日(土)

本日の本 [Books]

踏みはずす美術史
森村泰昌(講談社現代新書)

ベビー・ビジネス
デボラ・L・スパー/椎野 淳 訳(ランダムハウス講談社)

国産小麦&天然酵母でパンづくり
片岡芙佐子(創森社)

このところ風が冷たく冬っぽい日が続いていたのに、今日の午後は暖かかった。
ので、いっきに用事を済ませられた^^
いつも最初にチェックする新刊書のコーナー、少し前に新聞の書評で読んだ「ベイビー・ビジネス」発見、おぉ凄い^^ 
先週書評で読んだディック・フランシスの競馬シリーズ最新刊も入ってくるかな??

Posted by yuri at 00時00分

コメント

はじめまして。NPO法人 一億健康の会 理事長 根本武雄と申します。
2012年5月20日に 安保徹・茅原紘教授の講演会を行います。発芽玄米についても講演いたします。本当の発芽玄米は、100%はざがけ天日干し有機栽培(自然農法であれば最良)発芽玄米でなければならず、それは、細胞を活性化させますので 全ての病気に効果があります。効果が大きい為、強い好転反応が起きますので 要注意です。現在の日本の玄米は、99%が人工乾燥である為、市販の発芽玄米が 本当の発芽玄米かどうかは疑問です。人工乾燥の玄米は、高熱乾燥で 死に玄米・やけど玄米 である為 正常発芽しません。効果はありません。玄米には、フィチン酸塩とアブシジン酸の二大毒素があります。また 何時でも 圧力鍋、電子レンジの使用は禁忌です。それらは 食物の正常細胞を破壊し、発がん性物質のアクリルアミドも産生します。ヒトの細胞は間接的に損傷を受けます。(癌治療には紅豆杉茶(こうとうすぎちゃ)も効果的です。)*はざがけの乾燥過程を人工的に行うことは不可能です。詳細は  http://ichioku.b.la9.jp  メールは  hatuga@mbe.nifty.com  です。

2012年04月17日 17時55分 [削除]

●『踏みはずす美術史』 森村泰昌(講談社現代新書)
 ちっとも踏みはずしてなんかなくて本質そのもの。森村氏はなんて科学的でクールな芸術家なんだろう!
 自立した1個の人間としての自由、自分自身という入れ物からも自由になりたいなあ。

●『ベビー・ビジネス』 デボラ・L・スパー/椎野 淳 訳(ランダムハウス講談社)
 そもそも、多くの人はなぜ自分の思い通りにしたいと思うのだろうか?
 恐ろしい程のスピード、勢いで全てのものが「お金」に吸収されていく。
 お金って所詮道具なのに?

●『国産小麦&天然酵母でパンづくり』 片岡芙佐子(創森社)
 国産小麦とゆーのは中力ということで「パンには不向き」。しかし、リーンなパンは中力だ!
 なんか楽しくなってきた^^

yuri 2007年02月01日 17時29分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://mipoyuri.main.jp/iroiroNikki/tb.php?ID=453

ページのトップへ ページのトップへ

広告

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 iroiroNikki All rights reserved.